活動情報

2024年02月19日
高山村

高山村地域おこし協力隊・地域活性化起業人 活動報告会 開催



高山村地域おこし協力隊・地域活性化起業人

活動報告会 開催


 毎年3月に行われている「高山村地域おこし協力隊・地域活性化起業人」の活動報告会を開催いたします。

現在高山村の地域おこし協力隊は、「地域振興関係隊員」5名、「農業関係隊員」5名の計10名が活動中です。

地域おこし協力隊とも連携をとりながら、尽力くださっている起業人も3名います。

 そんな13名の日々の活動内容や目標などを発表いたしますので、

平日の開催にはなりますが、ご都合のつく方はぜひお越しいただければと思います。

【 日 時 】令和6年3月25日(月) 13:30~16:00

【 場 所 】たかやま未来センターさとのわ だんだん広場

 当日は、同じ会場内で協力隊員の作品などの展示、だんだん広場の壁面展示も行う予定です。

壁面は報告会前と報告会後、しばらくの期間展示する予定です。

みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

地域おこし協力隊について(外部リンク:総務省HP)

地域活性化起業人について(外部リンク:総務省HP)

お問い合わせ先:高山村役場地域振興課 TEL:0279-26-7944

2024年02月07日
南牧村

【2/23(金・祝)開催!】南牧村地域おこし協力隊活動報告会&移住者交流会

 群馬県南牧村で「地域おこし協力隊活動報告会及び移住者交流会」が開催されます。

 活動報告会では、協力隊OB岩崎氏の講演や、南牧村現役隊員3名の活動報告が行われます。交流会では、用意された軽食を食べながら、移住者同士だけでなく、村内在住の方や、移住に興味のある方、たくさんの方との交流を図れます。

 他にも、甘酒の無料配布や、南牧村内の施設等で回収した子供用古着・絵本・文具市も行われます。

ぜひ気軽にご参加ください!

 

日時:令和6年2月23日(金・祝)13:30~(開場 13:00)

場所:南牧村活性化センター(群馬県甘楽郡南牧村磐戸207)

 

※イベントの詳細は、添付のチラシをご覧ください。

※交流会に参加される方は、2月9日(金)までに、以下の問い合わせ先まで申込みいただきますようお願いいたします。

 

【問い合わせ先】

0274-87-2011(南牧村役場村づくり・雇用推進課内 協議会事務局)

 

2024年01月22日
活動情報

【2月】伊勢崎まちなかウォーク開催!

2月に群馬県内協力隊とその関連スタッフを対象に「伊勢崎まちなかウォーク」を開催します!

 

他のまちの協力隊活動を知る機会にしても良し、ツアーイベントの参考にするも良し、伊勢崎を知る機会にしても良しのイベントです!(もちろん伊勢崎の協力隊との親睦を深める目的も大歓迎!)

 

【ルート概要】

伊勢崎のまちなか(伊勢崎駅前~商店街周辺)を、伊勢崎市地域おこし協力隊の案内で巡ります。

途中、商店街で長年愛されるお店で昼食をとったり、歴史ある文化施設で意外な伊勢崎の歴史を発見したり、伊勢崎もんじゃや老舗和菓子に舌鼓を打ったりと盛りだくさん!

気さくに話しかけてくれるような伊勢崎人情にも触れられるかも!?

親睦会では昔ながらの居酒屋でいせさきグルメを堪能しながら、活動の情報交換などで盛り上がりましょう!

 

詳細は下記のチラシをご確認いただき、❝こちらのフォームよりお申し込みくださいませ!

ぜひご参加お待ちしております!!

 

 

 

2024年01月19日
嬬恋村

【入場無料・コーヒー付き】嬬恋村地域おこし協力隊活動報告会「嬬恋村に移住したヨソモノ達〜地域おこし協力隊って何してる?〜 vol.2」を開催します!

このたび、令和6年度嬬恋村地域おこし協力隊活動報告会「嬬恋村に移住したヨソモノたち ~地域おこし協力隊何してる?~ vol.2」を開催いたします。
 入場は無料で、隊員による発表や展示、J.C.Q.Aコーヒーインストラクターの資格を持つ現役隊員による特製ブレンドコーヒーのサービスや、木彫彫刻家の現役隊員によるレーザー加工の実演、成果品の販売など、盛りだくさんな内容となっています。「嬬恋村に移住したヨソモノ達」から刺激を受けること間違いなし!
申込不要、入退場自由なのでお気軽にご参加ください。

 

開催概要


【日時】令和6年2月18日(日)13:00~16:30
【場所】嬬恋村地域交流センター(群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原494-45 GoogleMap
【参加費】無料
【申込】不要
【対象】どなたでも
【問合せ先】嬬恋村役場未来創造課 電話:0279-96-1257
メール:miraisozo@vill.tsumagoi.gunma.jp

★当日スケジュールや協力隊メンバー紹介はコチラ(チラシPDF)

最新の情報や隊員一人一人の紹介はインスタで随時更新予定です!
https://www.instagram.com/tsumagoitai/

2024年01月19日
みなかみ町

山のある暮らし始めてみませんか?/みなかみ町移住オンラインセミナー

みなかみ町の移住者の生の声が聞ける、みなかみ町移住オンラインセミナーを開催いたします!2024年一発目のテーマは、「山のある暮らし」です。山が好きな人がみなかみ町に移住してみて、どんな暮らしをしているのか気になりませんか?

今回のゲストは、登山が共通の趣味である髙島和貴さん、片野なおこさんご夫婦です!

おふたりは、なおこさんの地元であるみなかみ町と、和貴さんの職場の近い横浜で現在2拠点生活をされています。山に登るために海外まで飛んで行ってしまうほど登山が好きなおふたりですが、1つの居場所としてみなかみ町を選んでくれました。

そんなガチで“山派”なおふたりの視点で、みなかみ町での暮らしをお話しして頂きます!

また、なおこさんは登山ガイドもされているので、いつか山に関わるお仕事をしたい人にも必見です!

2月8日(木)19:00から開催いたします!質疑応答の時間も設けるので、気になる移住への悩みも聞いてみてください。みなかみ町以外に移住を考えている方も、共通することはあるかと思うので、少しでも気になる方はぜひ見に来てください!

ゲストのプロフィール

片野なおこさん
みなかみ町(新治地区)生まれ。
京都の大学に進学し、会社員生活をふくめ10年間を京都で過ごす。
その後、1年間イギリスに社会人留学。
2018年にUターンし、2020年頃からガイド活動を始める。

髙島和貴さん
東京都荒川区生まれ。
都内の大学に進学し、会社員生活を含め2020年まで東京・横浜で過ごす。
その後、群馬県高崎市内配属になり2023年になおこさんと結婚。
2023年4月から横浜市内配属となり単身横浜へ。みなかみとの2拠点生活を開始。

日時
2月8日(木)19:00~20:00(途中入退室自由)

会場
Zoomにてオンライン配信。
・申込み後、メールにてZOOMのID、パスワードを送信いたします。
・配信中カメラをオフにしても構いません。
・質疑応答の時間を設ける予定です。
・視聴後アンケートのご協力をお願いいたします。

申し込み方法
下記のGoogleフォームからお申し付けください。
https://forms.gle/nLeH2vQo2dvVitXK8
締め切りは2月8日(木)12:00までです。

2023年11月01日
みなかみ町

(一社)ちもり 山育フォーラム2023〜森林文化都市沼田の可能性〜

片品村OGの中村茉由です!

私たちは今年8月に、群馬県内で地域の活性化に取り組み続けてきた地域の皆様方と共に「一般社団法人ちもり」を設立しました。

ちもりは「地域を守り育てる、社会事業家のプラットフォーム」です。
人と自然の織りなす文化と最新技術を活かして地域・社会・世界をつなぎ、その持続的な繁栄と幸せな暮らしを実現することを目的に事業を行います。

山育/Yamaikuとは?
私たちの暮らしの根幹を支える自然資源を活かし、共に暮らしを良くする循環型の働き方と暮らし方ができる人財を増やしていくことが農山村の暮らしの持続可能性を高めていくには必要不可欠です。そのために必要な学びや人のつながりを提供していき輪を広げ、地域に幸せの経済循環をつくることを目指します。

 

今回の山育フォーラム2023では魅力的なお二人の講師をお迎えします。
自然派ワインの世界的第一人者の大岡弘武さんと、大分県竹田市の協力隊OGで現在馬との暮らしを軸にした暮らし型のオルタナティブスクールの運営などをされている小笠原じゅんこさんです。
・体にも環境にも良い農や食、自然派ワイン、果樹の育成などに関心がある方
・馬との暮らし、地域の人との関係性を紡ぎながら自分でプロジェクトをおこしたい、放課後児童等デイサービスやオルタナティブスクール運営に関心がある方
など、普段ではなかなか聞けない話が聞ける機会です。地域でプロジェクトを始める、続けるにはつながりがとても大事です。
群馬県の地域おこし協力隊として頑張っているみなさんにぜひ参画してもらえれば嬉しいです!

 

①山育フォーラム2023〜森林文化都市・沼田の可能性〜
主  催|(一社)ちもり
共  催|ちいきん群馬ダイアログ NETSUGEN
後  援|沼田市 他

日  程|2023年11月18日 (土)
時  間|13:00〜14:30(開場 12:30)
会  場|沼田市役所白沢支所 3階 多目的ホール(群馬県沼田市白沢町平出135-1
定  員|30(〜50)名程度
参加料金|無料
参加方法|参加には事前申込が必要です。
    |「会場参加」か 「オンライン視聴」 を選択の上、お申し込みください。

講師①:大岡弘武 さん[ 醸造家 ]

フランスで自然派ワインをつくり続け、世界的評価を得た 栽培醸造家。
1974年、東京都生まれ。明治大学理工学部を卒業後、ボルドーの養成学校でワインづくりを学ぶ。2002年、農業 法人を設立しワインの醸造を開始。2013年、ニューヨークタイムズ世界版に紹介される。2016年に帰国し岡山市 に移住。ワイン醸造に取り組む。
【著書】 大岡弘武のワインづくり 自然派ワインと風土と農業と

講師②:小笠原じゅんこ さん[(一社)ゆれる・(株)YURERU 代表]

東京都出身。 キリンビール株式会社で12年間のサラリーマン時代を経 て、大分県竹田市へ移住。 竹田市地域おこし協力隊として3年間活動した後、そのま ま定住。 「一般社団法人ゆれる」「株式会社YURERU」を設立し、 代表を務める。 現在は、馬のセラピー牧場を作り、様々な理由で生きる場 所を求める移住者を全国から受け入れ、不登校児や困難を 抱える子どもから大人まで多様な人たちの「暮らし」を作 っている。 「オルタナティブスクールYURERU」や「児童発達支援サ ービスゆれる」を開設。

—————————————————-

②山育の学校(同日開催)

参加者の皆さんと対話型でより具体的、実践的に話と交流を行います!

日  時|2023年11月18日(土)15:00-16:30(開場 14:45)
会  場|白沢地区コミュニティセンター 2階 研修室(群馬県沼田市白沢町高平1)
定  員|各分科会15名まで
参加料金|会員無料、一般3,000円
参加方法|現地参加のみ。一般の参加には事前申込が必要です。
|「分科会A」か 「分科会B」 を選択の上、お申し込みください。

■分科会A
「自然派ワインのつくり方〜入門編〜」
講  師|大岡弘武さん[ 醸造家 ]
進  行|柳 栄一さん[ ちもり会員 ]

■分科会B
「馬との暮らしのつくり方〜入門編〜」
(移住・定住・定着関係)
講  師|小笠原じゅんこさん[(一社)ゆれる・(株)YURERU 代表]
進  行|中村茉由さん[ちもり役員]

—————————————————-

詳細、申し込みはこちらから🍷🍇🐴⛰️
https://chimori20231118.peatix.com/

【お問い合わせ先】
(一社)ちもり 事務局
Email / chimori.nippon@gmail.com

2023年06月05日
川場村

【川場村地域おこし協力隊】4月より着任いたしました!

はじめまして!
群馬県利根郡川場村の地域おこし協力隊として2023年4月より着任しました梅田 裕大
(うめだ ゆうだい)と申します。


簡単に自己紹介をさせていただきます。

私は、宮城県出身で大学を群馬県高崎市で過ごしました。
その後コロナの感染が流行し始める2020年に大学を卒業したのですが、
当時入社した会社で、リモートで研修を行うという決定がなされ、
実家のある宮城県で半年ほど生活をしました。
その後、研修が終わるタイミングで東京に出て、
その間も群馬に行き来しながら生活をしておりました。

 

その中で感じたことが ”群馬が大好きだ” ということです。

 

その思いから群馬に移って活動していきたいと行動する中で、
この度このような機会を頂くことができました!

 

私の活動は主に①村内で行われる大会の運営②観光を中心とした広報活動になります。

川場村は日本一にも輝いた道の駅「田園プラザ」が有名で、休日には多くの人が訪れています。

ただ、川場村で生活して日が浅い中でも、「田園プラザ」以外にも
たくさんの魅力にあふれた村だと実感しております!

 

そんな川場村の良さ、生活、そして、群馬県の良さを発信していけるよう、
SNSも活用しながら活動を始めておりますので、フォローしていただき、
色々と交流をさせていただけますと幸いでございます。

 

Instagram:「川場村地域おこし協力隊∞ばいでん(25)」
Facebook :「梅田裕大」
Twitter:「川場村地域おこし協力隊@ばいでん(25)」

 

また、群馬県内各所の魅力についても自分自身で感じていきたいと思っており、
皆さまに色々と教えていただけますと嬉しい限りです!
(特に東毛地区はあまり行ったことがないです。。。)

 

まだまだ着任したばかりでわからないことだらけですが、今後とも何卒よろしくお願いいたします!

 

2023年04月06日
活動情報

在宅ワーク・都内への通勤ができる自然豊かな町、群馬県みなかみ町オーダーメイドツアー

みなかみ町は群馬県の最北部に位置し、あたたかい時期は登山・川のアクティビティ、冬はスキー・スノーボード・温泉など、自然のアクティビティが充実している地域です⛰️
 
そんな自然豊かな町でありながら、東京駅から上越新幹線で約1時間と、都心からのアクセスも抜群です!
さらに!条件次第で町から新幹線の通勤手当を受け取ることもできます🚅 今のお仕事を続けながら自然豊かな場所で暮らしたい方にとって、みなかみ町はちょうどいい地域なのです!
 
そんなみなかみ町を一緒にぐるっと見て回りませんか?
観光目線ではなく暮らす目線で見るみなかみ町の町内視察を随時実施中!
現在、3時間のオーダーメイドの参加者を募集しております!
 
13:00~16:00の間で、事前にオンラインでお話ししながら、
みなさんのご要望に合わせて行く場所を決めたいと思います👟
個人ツアーですので、日程はご都合の良い日調整いたします!
 
みなかみ町のリアルな暮らしについて知りたい方には学校、スーパーなど、
もっと自然豊かな所を見たい!という方には、山々が綺麗に見える場所や自然の多い公園にご案内します!
地域の方や移住者に話を聞く機会を、設定することも可能です。
 
参加費は無料!(みなかみ町までの交通費、その他飲食費・体験費等諸費用はご自身でご負担ください。)
 
弊社の車でご案内しますので、慣れない土地で不安な方もご安心ください💪
実際にみなかみ町に移住したスタッフご案内します。
ツアー中、移住した感想や、みなかみ町の暮らしについて遠慮なく質問攻めしてください!
 
 
【ツアーの例】
 
13:00 上毛高原駅に集合
 
13:00~13:30 役場の移住担当の方と面会
 
13:30~14:30 農業が盛んなエリア・道の駅・直売所巡り
 
14:30~15:30 北の自然豊かなエリア・ダム湖・公園
 
15:30~16:00 学校周辺・子どもが遊べるスポット巡り
 
16:00 解散
 
 
みなかみ町に住んでいるからこそわかる、移住した身だからわかる、町のいい所も悪い所もお伝えできればと思います😄
こんな人に会ってみたい、このお店に行ってみたいなどの要望があれば教えてください!
(全てのご要望にお応えできるとは限りませんので、ご了承ください。)
 
 
参加条件は、5月19日(金)のオンライン相談会に参加すること!
どんな所へ移住したいか、移住についての不安や疑問をお話ください!
もし5月19日(金)のオンライン相談の参加が難しい方は、別日で一度オンラインでお話いただければOKです!
申し込みフォームから他の日程をご提案ください。
 
 
オンライン相談・ツアーは、みなかみ町について知ってもらうことを目的としているため、移住自体を迷っている方もご参加できます。
このツアーをきっかけに、みなかみ町だけでなくぜひ他の地域も見て回って欲しいです👀
 
もちろん本格的にみなかみ町の移住を考えている方も大大大歓迎です🙌
 
 
まずはオンライン相談にぜひご参加ください!
 
・オンライン相談の詳細
【開催日程】
5月19日(金)
12:00~
13:00~
14:00~
15:00~
16:00~
17:00~
18:00~
19:00~
20:00~
 
各回1組ずつで、50分程度です。
WEB会議システム「ZOOM」を利用してお話いたします。
 
【参加方法】
先着優先の事前予約制です。
ご希望の方は以下のGoogleフォームのご入力をお願いいたします。
 
 
送信後、確認次第スタッフからメールにてご連絡いたします📨
 
ご参加お待ちしております〜!!
 
 
主催:一般社団法人FLAP
 
2023年03月13日
活動情報

お試し移住しながら農業研修ができる!?/群馬県みなかみ町14DAYsアグリチャレンジプログラム募集中!

<群馬県で農林業・持続的な暮らしをしたい方必見の体験型プログラム!!>

群馬県みなかみ町は、東京から新幹線で約1時間という好アクセスでありながら、自然保護と人々の暮らしが両立するユネスコエコパークとして認定された、自然豊かな場所です🌿水上温泉やスキー場、谷川岳等でみなかみ町をご存知かもしれませんが、実は多種多様の農産品が育てられているんです!

「14DAYsアグリチャレンジプログラム」とは、そんなみなかみ町に14日間滞在し、興味がある農林業の研修をご自身でカスタマイズできる、自由度の高いプログラムです!
ご自身のやりたい農作業を、実際に町内の農家さんの所でお手伝い・体験ができます!

パッケージなどはありません!

就農をするためには、農業のやり方だけでなく、住む場所についても知ることが大切です🌱
この町で実際に移住できるのか、そもそも農林業の仕事を始めるかまだ決めかねている方は、まずこのプログラムに参加してみませんか?

14日間滞在のうち、初日と最終日を除いた12日間は、みなさんの要望に合わせてカスタマイズします👂そのうち最低7日間は、「地域の農林業及び関与する地域の活動」に参加が必須です。この活動は、農業・林業・畜産業の研修が含まれます。

つまり、研修以外の時間、最大5日間は地域活動などで自由に使えることができます😆
地域を知るために町内を観光しても、地域の交流イベントに参加してもOKです!
町内に滞在していれば、テレワークとして自分の業務をしても大丈夫です💻

7日間の「地域の農林業及び関与する地域の活動」みなさんの「やりたい!」ことをできる限り応えられる行程ができるよう努めて参ります!そのためにも、担当者にどんな農業の研修をしたいのか、みなかみ町でどんなことをやりたいのか、遠慮なくお伝えください🙏

当プログラムを有効に活用し、実際に就農する・みなかみ町で暮らすことができるのか考えていただければと思います!

<こんな方募集しております!>

・地方移住を考えているけど、地域での仕事や暮らしのイメージがわかない方。
・農業や林業に関心はあって、まずは知るところから始めたい方。
・農家さんと繋がりたい方。
・みなかみ町に関心のある方。
・テレワークしながら農業にや地域に触れてみたい方。
・自身のスキルを活かして、地域や農業の課題解決にチャレンジしたい方。

<参加方法>

1、以下のGoogleフォームからお申込みください。

https://forms.gle/B6CXsDY9NEgLgQy87

2、担当者からご連絡差し上げます。メッセージでオンラインでの相談の日程調整します。
3、オンラインで、どのようなプログラムを組み立てるかご一緒に考えます。
4、必要書類に、氏名・電話番号・参加動機を入力します。

必要であればプログラム当日までに何度でもオンラインやメールでの相談が可能です🙌

<プログラム詳細>

開催日時:2023年度内の14日間(連日でなくても可能)

費用:5,000円   プログラム修了者は滞在中の体験費、宿泊費(素泊まり1泊上限 9,800 円実費)、 交通費(往復総額2万円)を、プログラムから負担します。 ※14 日間に満たない場合、参加費と別に体験費、宿泊費、交通費は負担できません。 その他、滞在中の食費や選択費用等の個人的な雑費はご負担ください。

集合場所:要相談(参加者の交通手段により変わります。)

期間中のスケジュールの組み合わせ方はあなた次第ですので、あくまでも例となります。

1日目:  町に到着・座学研修

2~3日目:リンゴ農園にて研修

4日目:  自由行動の日

5~7日目:リンゴ農園にて研修

8日目:  自由行動の日

9~11日目:大規模の野菜農園にて研修

12日目:  自由行動の日

13日目:  養鶏場にて研修

14日目:  研修の振り返り・ご帰宅

上記のスケジュールの場合、「地域の農林業及び関与する地域の活動」は9日間です。

主催:一般社団法人みなかみ町体験旅行 協力:一般社団法人FLAP