地域おこし協力隊を募集しています。

下仁田葱、育ててみませんか?

『町のアイデンティティーを育てる』

下仁田町では、葱や蒟蒻、椎茸などの野菜を地域の特産品として発信し続けてきました。
なかでも葱は「下仁田葱」として200年以上前から、江戸時代の大名などにより重宝され、旬である冬には鍋物などのお供や贈答品として、全国的に親しまれています。

このたび町は、伝統ある地場産業を支え、農家のワザや思いを継承していく、次世代の農業人材を2名募集します。
自然豊かな土地で、あなたの可能性を耕してみませんか。
私たちは、農耕スキルを学び、将来の農業を担う皆様を心より歓迎します。

現地見学随時受付中です!

町や畑などを実際に見てみたいという方へ

現地見学を随時受け付けています!
農家さんにもお会いいただけます!
詳しくはお問い合わせ先までご連絡ください。

雇用関係の有無 あり
業務概要・活動概要 (1) 農業に興味がある、或いは将来就農を考えている方に、農業支援員として各種農家及び農業法人の農作業等に従事していただきます。下仁田町の特産である下仁田葱、蒟蒻及び椎茸等の作物生産に必要な基礎知識や栽培技術を幅広く習得してもらうことが中心です。

(2) 集落の一員として、水源保全、環境保全、住民生活支援等の地域活動(自治会活動)に参加していただきます。

(3) 地域おこし行事(地域のお祭りやその他イベント)に参加・協力をしていただきます。

(4) 隊員向け研修等へ参加をしていただきます。
募集対象 (1) 平成30年4月1日時点で、年齢20歳以上45歳未満の方(男女不問)

(2) 三大都市圏をはじめとする都市地域に現に住所を有する方で、採用決定後は、下仁田町に生活の拠点を移し、住民票を異動できる方

(3) 農業に対して関心があり、任期終了後、下仁田町で就農を考えている方

(4) 心身ともに健康で地域になじむ意思があり、誠実に職務を行うことができる方

(5) 行政や地域住民とコミュニケーションが図れ、地域づくり活動に積極的に参加できる方

(6) 普通自動車免許を有し、実際に運転ができる方

(7) パソコン(ワード・エクセル等)及びSNSで情報発信等の基本的な操作ができる方

(8) 地方公務員法第16条に規定する欠格条件に該当しない方
募集人数 2名
勤務地・活動地 下仁田町内
勤務時間 週38時間45分、1日7時間45分を原則に、活動先の勤務時間に合わせて活動していただきます。
雇用形態・期間/
任用形態・任用期間
雇用形態:特別非常勤職員

初年度の任用期間は、着任日(平成30年4月)から平成31年3月31日まで
※次年度以降の任用については、活動状況や実績を勘案し最長で3年間
給与・賃金等/報酬等 月額185,000円
※賞与、退職金はありません。
※社会保険料等の本人負担分が差し引かれます。
待遇・福利厚生 (1) 社会保険等:健康保険、厚生年金、雇用保険加入
(2) 休暇制度:年次有給休暇は任用後半年経過後から12か月で10日
(3) 住宅:下仁田町が斡旋
(4) その他:健康保険料及び年金保険料の2分の1相当額、住宅家賃相当額、活動用車両、燃料費、作業用被服等の助成
選考の流れ (1) 持参する場合:受付時間は、土日・祝日を除く8時30分~17時15分
(2) 郵送する場合:下記問い合わせ先住所まで郵送してください。
(3) 提出書類
 ①履歴書1通
 ②住民票1通
 ③運転免許証の写し1通

※記入上の注意事項
 ・履歴書は市販のものを使用し、直筆で記入してください。
 ・顔写真は、6か月以内撮影のものを添付してください。
 ・職務経歴書と自己PRを任意様式で作成し、添付してください。
 ・連絡先の住所、電話番号(必ず本人と連絡が取れる電話番号)、携帯電話以外のメールアド
 レスを必ず明記してください。

●募集期間:随時

●審査方法
 (1) 第一次選考(書類選考のうえ、随時結果を送付いたします。)
 (2) 第二次選考(第一次選考合格者を対象に、面接を行います。)
 (3) 最終結果(文書で対象者に通知します。) 

農林課 農業係

〒370-2601 群馬県甘楽郡下仁田町大字下仁田682
電話番号:0274-82-2111(代表)0274-64-8806(直通)
FAX:0274-82-5766